No Reg No Life

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

No Reg No Life

後悔しない人生なんてない。20代を後悔しない人生を送る為の術をお送りします。仕事術、転職活動、ライフハックなど

20代で会社を辞めた業務経験半年の僕でも、すぐ再就職できた4つのワケ

転職活動・体験記

f:id:muromatsus:20161123024758j:plain

業務経験浅めの転職、意外と成功する、どうもむろまつです。

 

 

僕は、20代で入った会社を、半年で自主退職しました。

次の転職先が決まっていない中でも退職し、正直再就職できるか不安でした。

何も実績もなく、短い期間で辞めてしまった自分を雇ってくれるところなんてないんじゃないかと思っていました。

それでも、辞めてから2ヶ月以内、就職活動を始めてから約1ヶ月で再就職を決めることができました。

その理由をお話したいと思います。

 

 

20代で辞めた第二新卒者を求めている企業がたくさんあった

意外と、僕のような「20代の若いうちに辞めて、再就職する」という第二新卒者を求めている企業が多かったです。求人を見ても、「第二新卒者募集」「未経験者募集」と記載してある企業は、とてもありました。

具体的な業界、業種で言いますと、やはりIT系のSE職、営業職、営業職の中でも、不動産営業や通信機器の営業、また飲食・サービス系が多かったです。

ただ中には、企画営業や広告営業、クリエイティブ系な職種など、人気職もあり、

特に、20代という若いうちに辞めても、転職先が絞られることもないし、困ることもないと考えます。

なぜ20代の若いうちに辞めて、再就職する理由として考えられるのは、2点あります。

・慢性的な人材不足

やはり少子化問題、また、業務自体が増加していることによって、どこの企業でも、慢性的な人材不足に陥っています。特にIT業界は、顕著です。

その中で、企業としては、やはり猫の手でも借りたい。少々問題には目を瞑るから、働いて欲しいという考えを持っています。

f:id:muromatsus:20161123024853p:plain

・新卒を雇うよりもコストが安く済む

中途採用で雇う方が新卒採用で雇うよりもコストが安く済みます。

新卒採用では、研修費も含め、200〜300万かかりますが、

中途採用の場合、研修も少なくて済みますし、かつ採用の際に支払う金額も、

相場は年収の30%程度、大体100万円ほどです。

その為、新卒採用者よりもコストが低い20代の中途採用者を取る傾向にあります。

この傾向は、お金のない中小企業が特に顕著です。

・未だ社会に染まっていない

20代の若いうちに前職を辞めていることで、「未だ社会に染まっていない」

新しい働き方に柔軟に対応できるというメリットがあります。

30代、40代になってしまうと長年培ってきた仕事方法を変えることは難しくなります。

ですが、未だ経験の浅い20代のうちであれば、企業側からしても仕事方法や考え方を変えやすいです。

 

20代で会社を辞めた人は新卒と変わらない、つまりポテンシャル採用だった

実際面接で聞かれたことは、「今後どうしていきたいのか」「どんな思いをもっているのか」「学生時代どんな事に取り組んできたか」など新卒時の就職活動と変わらない質問を多く受けました。つまり、20代で会社を辞めた人は、ポテンシャル採用なんです。

僕も面接に行くまで、「前職で何に取り組んできてどんな成果を上げたのか」が重要だけど、半年で辞めたので言う事がない、強みがなくて不安でした。

ただ、蓋を開けてみると、上記のような質問もされるのですが、そこまで深堀はされませんでした。

むしろ、志望動機や退職理由のところを様々な角度から質問されました。

 

辞めてから早めに再就職活動を始めた

仕事を辞めてから2週間後に本格的に再就職活動を始めました。

企業側から見たら、早めに転職活動を行っている方が、納得がいきます

「この子は早く働きたいんだ」と印象付ける事ができるからです。

逆に、辞めてから期間が空いていると、なぜ空いているのか、その間お金はどうしていたのか、常識があまりないんじゃないかと、企業側を不安にさせてしまいます。

その為、辞めてから早めに動けた事が、今回の成果に繋がったと思います。

 

再就職をポジティブに捉えることができた

メンタル面の問題ですね。

やはり、短期間で辞めてしまって、かつ業務経験も乏しかった為、正直自分に自信を持てませんでした。また、転職理由もマイナスなものだった為、最初は面接で伝える事や自信を持って話す事が難しかったです。

しかし、徐々に前職を辞めて良かった、次の職探しを前向きに頑張ろうと思えた事で、

面接でも、明るく自信を持って接する事ができるようになりました。

 

まとめ

20代で会社を辞めた後でも、再就職は難しくないです。

こんな僕でも2ヶ月という期間内で再就職先を決める事が出来ました。

また、僕の友達も、規約違反を起こした事により入社半年でクビになっていますが、

1ヶ月という短期間で再就職先を見つけることが出来ました

再就職が成功した、僕と友達の共通点は転職エージェントを通して、再就職活動を行った事でした。

 

↓オススメ転職エージェント

20代・第二新卒の方を内定まで徹底無料サポート
書類通過率87%以上。面接対策無料【第二新卒ナビ】

みなさんも転職エージェント利用して、自信を持って再就職活動を行ってください。

必ず、あなたを欲しいと言ってくれる企業はあります。